ホーム   /   見どころ   /   武夷山風景区
武夷山風景区

 

2004年5月1日より前に完成した武夷山風景区は、長興淮国、bi山Ban山、men門ionf、ili、、Cu Cu、中門水、ibot、gg、gu、、ib谷、そしてang天によって建てられましたパーティションの構成それは武漢の洞窟に属します。

 

ガイド

烏山石窟で開発された最初の景勝地で、別に販売されることはありません。舟山は、5つの洞窟と3つの鉱山ピットで構成されており、合同チケットは80元です。あなたが洞窟が好きなら、あなたは見に行くことができます。

トラフィック

寧波南バスターミナルから寧海旅客輸送ターミナルまでバスで行き、次に寧海バス108番で寧海東バスステーションまで行き、寧海東駅でChongjie Streetまで行き、ロングストリートまで車で30分後、もう一度座ります。 Long StreetからWushanへのバスはWushanの洞窟へ行くことができます。寧海に電車で到着する場合、または115(旧15)バスで寧海東バスステーションにアクセスする場合は、上記の方法でバスに乗車してください。

チケット

チケット80元

時間基準

0-0 ホルス

営業時間

0

アトラクションの住所

寧波市、寧海県、長街鎮の烏山海浜石窟の中