ホーム   /  News   /  市ニュース   /   越のオペラ「ピーコックフライング・サウスイースト」7月に6つの有名な名前が力を合わせました
越のオペラ「ピーコックフライング・サウスイースト」7月に6つの有名な名前が力を合わせました 2013-06-27

 

記者団は昨日、7月15日に「唐東南飛」古典的な越オペラバージョンの「Fafu Shuangyu」の1つが寧波大劇場で上演されることを知らされました。越オペラの有名なキャラクターの中で、6人がこの劇に登場します。劇団の関係者は昨日記者とのインタビューで、演劇の俳優たちはいくつかのペアに分けられ、それぞれの人が異なるセッションで1〜2回プレイすることになっていると述べた。 Fan Pai、Fu Pai、Yin Pai、Wang Pai、Lu Pai、Jin Pai、Xu Paiの6つのジャンルが集まりました。「このアレンジは初登場です。」Yue Operaスターバージョンの「Peacock Southeast Fly」は紹興市公演は、「Liang Zhu」の越オペラスターバージョンと「Five Women Birthday」の越オペラスターバージョンの3回目のエピソードに続きます。 "Peacock Southeast Fly"のYue Operaスターバージョンは、Liu Nanweiの伝統的な古典ドラマ "Peacock Southeast Fly"に基づいています。