ホーム   /  News   /  市ニュース   /   台湾の作家遼新中が今後講演を行います
台湾の作家遼新中が今後講演を行います 2015-05-05

 

市内の公共文化交流プラットフォーム「サタデーリーディングサロン」の第32号は、リーディングタイムブック(寧波、南ビジネス地区の水通り)で、5月9日午後7時に開催されます。その時、何年もの間コピーを販売するであろう「我々は何年もの間台湾にいます」の著者、Liao Xinzhongは読者に最も単純な台湾を教えるでしょう。参加したい読者は、Zhangzhou Book City、Yueshang Time Book、Baizhang Bookstoreで入場券を無料で受け取ることができます。 1977年生まれのLiao Xinzhongは、台湾のSoochow大学を卒業しました。 2009年、「長年台湾にいた私たち」は海峡の両側を感動させ、「台湾の若者が13億人の本土の同胞に本を書いた」と呼ばれていました。 2014年の終わりに、 "Our Taiwan for these Years 2"は、70年代以降の若者の視点から、過去30年間にわたる台湾の発展における大きな出来事と小さなゴシップを語ります。