ホーム   /  News   /  政府報告書   /   江東区は文化情報(ニュースネットワーク)仕事訓練会を開催
江東区は文化情報(ニュースネットワーク)仕事訓練会を開催 2012-05-11

 

5月10日の午後、江東区文光広報局は全地区で文化情報(ニュースネットワーク)に関する研修会を開催し、局のすべての部署、部署、街路文化局から約20の草の根文化情報提供者が参加しました。トレーニング、会議は特別に党委員会宣伝部Shi Bihuiのネットワーク管理センターの副所長、区政府事務局Tu Guojunと市立文光出版局Xu Xueminの事務局次長にマイクロブログ管理、世論情報、政府情報などに関する3つの専門家を異なる角度から招待した講義を切る副部長のShi Bihui氏は、Weiboとオンライン世論情報管理を組み合わせた江東省の新興メディアの開発を紹介し、自身の実務経験と合わせて、マイクロブログ管理とオンライン世論ガイダンスにおける優れた仕事のやり方、特にオンライン世論情報の扱い方について詳しく説明しました。方法と方法は例証されました、そして、彼の側の下で、誰もがたくさんの恩恵を受けました。 Tu Guojun先生は、行政情報の執筆から始め、具体的な情報の執筆を例にして、政府情勢情報を執筆する際に注意すべき問題点と、政府情勢情報を提出するスキルについて説明しました。副市長のXu Xueminは、市の文化情報の草の根的状況から出発し、現在の市レベルの文化宣伝情報が提供している出版物とプラットフォームを情報労働者に紹介し、情報の書き方と方法を大部分の情報労働者に教えました。 。 (江東区文光プレス出版局)